Connecting...

W1siziisimnvbxbpbgvkx3rozw1lx2fzc2v0cy9py29ulxbhcnruzxjzl2pwzy9iyw5uzxjfzgvmyxvsdc5qcgcixv0

なぜ転職エージェントは個人情報を聞くのか

転職支援サービスを最大化する為にも、情報の共有が必要Anchor


「個人情報は大切なもの」という漠然としたイメージを持っている方は多いと思います。近時でもリクルート社の個人情報漏洩などのニュースが問題となり、開示に不安を持つ方も多いのではないでしょうか。しかし、やはりある程度の信頼の上で情報をお伺いできなければ、リクルーターもご応募先企業様にあなたのスキルを十分に説明することができません。今回は、少しでも安心いただいた上で弊社のサービスをご提供できるよう、リクルーターとの面談での質問事項とその質問の理由、また弊社の情報取扱い方針についてお伝えします。


★面接において聞いてはいけない質問について
厚生労働省資料より、下記に関わる質問は、法律上面接にて聞いてはいけない内容となっております。
厚生労働省資料『公正な採用選考の基本』リンク
上記に該当する内容は、企業との面接で必要の無い情報ですので、転職エージェントから能動的にお伺いすることはまずありません。

★企業面接・エージェントとの面談時に必要な情報について
企業の面接にて伺うこと、つまり採用先企業様が求めていることを、エージェントは詳細に理解したうえでご紹介をする必要があります。これを面談にて正しく理解しておくことで、マッチングレベルが高く効率的な転職サービスのご提供を可能にします。


個人情報について
「個人を特定できる情報」を個人情報と定義されています。例えば氏名や連絡先、現職などです。個人で求人に応募する方の中には意外なほど虚偽や冷やかしも多く含まれており、企業様はそれを1つ1つ見抜くのが難しくなります。エージェントが面談にて素性を正しくお伺いしておくことで、応募先企業様に「この方は信頼できる人間です」と自信を持ってお薦めすることが可能です。

ご経験・スキルについて
こちらが最重要項目です。弊社ではスキルやご経験の詳細を伺いマッチングレベルを上げることで、関係の無い・または書類選考の通過率が低い案件のご紹介を減らしております。特に弊社はSCM(購買・生産・物流)分野に特化しているため、弊社から月に何十~何百件ものご経験を活かせない案件をご紹介することはありません。

年収について
こちらも必ず詳細を伺う項目です。エージェントを利用するにあたって、利を得やすい点が年収交渉となります。また、特に大手企業様ではその殆どが内定前に源泉徴収票の提出を求めるため、最初に聞いていた内容と齟齬が生じた際に内定取り消しなどの措置が取られた事例も少なくありません。さらに、年収を伺っていないと、実際のご年収と企業側の予算が合わない案件をご案内せざるを得ない状況に。

弊社のプライバシーポリシーの規約は下記リンク先に詳細がございます。
https://www.icon-partners.com/terms-and-conditions
ご登録の際はご一読をお願い申し上げます。


どうしても個人情報を知らせたくない方は、エージェントからのご支援が限られます。基本的に信頼関係の上でキャリア相談・面接対策支援・書類審査上でのアピール支援・年収交渉などのサービスをご提供している為、候補者様の詳細情報を企業様へご紹介できない場合は、まず選考を通ることが難しくなります。サービスを最大化する為にも、情報の共有をお願いしております。
​​

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
弊社ウェブサイトでは優良求人を多数掲載中です!
SCM・ロジスティクス・購買転職をお考えの方は、是非ご覧ください。

求人検索ページへ


TOPへ戻る

今すぐ登録